注目キーワード:ナイトアイボーテ、ミセルD-ライン、二重記念美
二重美容液はかぶれにくい

二重美容液の使用時に化粧水や乳液が使える?

二重美容液には化粧水などの油成分と汚れは大敵!

ミセルD-ラインジェル二重記念美ナイトアイボーテなどの二重美容液を使用する際に、注意したほうが良いことがあります。

化粧水や化粧メイクなど油成分などが、まぶたの表面にあると、二重美容液に必要な接着力が得られずに、朝起きるまでに剥がれてしまう事があります。

二重美容液が、取れやすくならない様に、塗る前に、まぶたに付いた化粧メイクの残りや、化粧水成分などを、しっかりと取り除いておく必要があります。

洗顔で、まぶたの化粧メイクの残りや汚れは取り除けますが、洗顔後に化粧水や乳液を使用すると、化粧水や乳液に含まれる成分が、二重美容液をはじいてしまい、取れやすくなってしまいます。

ですから、夜の基礎化粧は、まぶたの部分には付けないようにする...と言うのが良いのですが、難しいですよね。

化粧するサッチー

ナイトアイボーテ等を使う時の化粧水はどうする!?

極意をお教えします。

できるだけ早く、お風呂とかに入って、早い時間に化粧水や乳液の基礎化粧をしてしまいます。

そして、化粧水などが、しっかりと浸透して、べたつきが無くなるまで待ちます。
(1時間~2時間程度)

二重美容液は、寝る直前に使用します。

二重美容液を使用する前に、良く絞った小さ目の濡れタオルで、まぶた部分をしっかりとふき取ります。

あぶら取り紙で、油分を取ると、さらに良い効果があります。

それから、二重美容液で二重を作って、寝ます。

寝ているときに、眼をこすらないと言うのも、大切なポイントです。

眼のこすり癖のある人は、手を股に挟んで「眼をこすらない!」と念じてから、寝るのが良いです。
お試しください。

おやすみ中のサッチー

翌朝、起きた時に、ナイトアイボーテなどの二重美容液は洗い流しますので、その後の化粧水や乳液でのお手入れは、気兼ねなくやってください。

化粧水や乳液で、二重癖付けが元に戻ってしまうと言う様な事はありませんので、安心してお化粧して大丈夫です。

でも、目元をこすったりするのは、避けたほうが良いでしょう。

朝の化粧水や乳液などのメイクはどうする!?

翌朝になって、癖付けがうまくいけば、なんの気兼ねもなく、化粧水や乳液を使ってメイクすれば良いですが、まだ始めたばかりで、癖付けが不十分な場合は、昼間も二重美容液を使用する事がありますよね。

その様な場合には、同様に化粧水などがしっかり浸透してから、濡れタオル等でふき取って、二重美容液付ける使う必要があリます。

お化粧に時間がかかってしまいますので、まだ二重癖が十分に付いていない時には、余裕を持って起きるようにしましょう。

二重美容液は(他のアイプチ等もみんな同じですが)、まぶたに油や汚れがついていると、接着力が低下します。

しっかりと二重癖つけしたり、二重状態をキープするため、化粧水などの基礎化粧品の油分には、十分に注意しましょう。

OKサインのサッチー

おすすめの二重美容液ランキング

  • ミセルD-ラインジェル
    5

    ミセルD-ラインジェル

    2回目以降を考えると、少しだけお値段高いのですが、成分が充実しています!

    比較的まぶたが分厚い人でも、二重にできる様です。

    内容量が、最も多いので、安心して使えます。

    価格

    1,980円(初回)、4,480円(2回目以降)

    内容量

    9mℓ

  • 二重記念美
    4.5

    二重記念美

    お値段が安いのに、内容量が多いのが評価されます。

    返金保証制度があるのも、うれしいです。
    (公式サイトから購入した時だけ)

    価格

    3,120円(単品購入価格)、2,980円(定期購入価格)

    内容量

    8mℓ

  • ナイトアイボーテ
    4

    ナイトアイボーテ

    とても有名で、販売実績も多いのが、評価できます。

    使いやすいハケと、高級感のある外観もポイントです。

    小さくてかわいくて、持ち歩いても、気づかれません。

    価格

    2,980円(WEB限定特別割引価格)

    内容量

    3mℓ