<二重まぶた美容液のイチオシ新製品‼>
ドリーミンアイリッチ↑↑ドリーミンアイタッチ詳細はこちら↑↑

アイプチが引きつらないコツは?

アイプチを使っていると、まぶたに違和感を感じることはありませんか?

目が引きつっているような、引っ張られているような違和感です。

少し下を向いた時に、特に感じやすい多いと思いますが、無理に上まぶたを持ち上げられている様な感覚を、感じることもあります。

ここでは、アイプチが引きつる原因と、不自然に見えない様にするコツについて、解説します。

看護婦サッチー

まぶたの皮膚の張り過ぎが原因

もともと、まぶたの皮膚に余分な部分が無くて、ピンと皮膚が張っている人は、アイプチで二重ラインを作って、そこに無理にまぶたを畳み込んだ時に、皮膚が足りなくなって、引きつってしまいます。

アイプチが、まぶたの皮膚を、無理に引っ張って、くっつけている状態なので、まぶたがめくれ上がったような状態になり、下向き加減になると、半目のように見えてしまいます。

かと言って、皮膚が余っている人の方が良いのかというと、そういうわけではないので難しい所ですね。

皆さんが持っているまぶたの皮膚の張りですから、直す方法は難しいですが、むくみが原因であれば二重マッサージが効果的です。

二重マッサージの方法のページを参照して、マッサージをしてみてください。

化粧するサッチー

二重の幅を広く取り過ぎが原因

私も何度も経験しているのですが、はっきりとした平行二重に憧れて、二重の幅を大きく取った時に、引きつってしまいました。

こんなときには、アイプチ二重の形を、末広型の二重にすると、引きつりがなくなりました。

はっきりとした、外国人の方のような二重に憧れる方が多いと思いますが、自分に合った二重の幅や形を見つけることが大切だと思います。

残念がるサッチー

アイプチを幅広く塗り過ぎが原因

アイプチを幅広く塗りすぎている場合も、上まぶたが引きつってしまいます。

アイプチを幅広く塗ると、まぶたを二重にして折り込んだ時に、まぶたのくっつける部分が多くなり、皮膚を多く引っ張り込むことになります。

アイプチを、できるだけ細いラインにして塗った方が、自然な二重に見えます。

なるべく、まぶたの接着部分を少なくして、二重の折り込みの皮膚を少なくすると、引きつりが解消します。

気付くサッチー

アイプチの引きつりを直して自然に見せる秘密の方法

実は、アイプチをうまくつけることが出来て、引きつらず不自然にならないようにするとっておきの秘密の方法があります。

私が実践していた方法ですが、一度アイプチを細いラインで塗って付け、プッシャーで押さえていつも通りの二重を作ります。

そして、そっとですが、アイプチのくっついている部分を、一度はがすのです。

完全に剥がし切らずに、半分ほど剥がすのがポイントです。

もちろん、無理に剥がすと、まぶたを傷めるので、細心の注意が必要です。

完全に乾かさず、いつもより少し早いかな?くらいで、まぶたをくっつけると、粘着力が弱いので、剥がした時に負担がかかりにくいです。

この方法は、まだ二重のラインが全くついていない方や、上まぶたの脂肪が多い方には無理かもしれませんし、まぶたを痛めるかもしれないので、アイプチによく慣れてきてからチャレンジしてみるようにして下さい。

アイプチ使い続けていて、うっすらでもラインが出来始めている方なら上手くいくと思います。
一度試してみてくださいね。

ファイトのサッチー

おすすめの二重美容液

  • ミセルD-ライン

    ミセルD-ライン公式サイト

    少しだけお値段高いのですが成分が充実!
    比較的まぶたが分厚い人に向いています。
    内容量も多くて安心して使えます。

  • ナイトアイボーテ

    ナイトアイボーテ公式サイト

    有名で販売実績の多いのが評価されます。
    使いやすいハケと高級感ある外観もポイント。
    持ち歩いても気づかれません。

  • 二重記念美

    二重記念美公式サイト

    内容量の多いのが評価されます。
    返金保証があるのもうれしいです。
    (ただし、公式サイトから購入した時だけ)