<二重まぶた美容液のイチオシ新製品‼>
ドリーミンアイリッチ↑↑ドリーミンアイタッチ詳細はこちら↑↑

自力二重の体験談を書いたひと

【私のプロフィール】
あかりさん

  • 【ニックネーム】    あかりさん
  • 【体験時の年齢】    19歳~22歳
  • 【性別】        女性
  • 【使用したアイテム】  ローヤルプチアイム
  • 【二重アイテム使用前】 まぶたが厚めで、奥二重
  • 【二重アイテム使用後】 ぱっちりとした平行二重

メザイクは私には合いませんでした

二重アイテムには色々な種類がありますが、今までアイプチ、メザイクなど数種類のアイテムを試してきました。

私が二重アイテムを使用していた当時、メザイクが流行りはじめた頃だったと記憶しています。

「奥二重だった私もこれでぱっちり二重になれる!」と思い、メザイクを使用していました。

でも、メザイクは、結局使いこなすことができませんでした。

まぶたが厚めだったせいか、メザイクではまぶたが、しっかりと食い込まなかったのです。

ローヤルプチアイムは接着させない被膜タイプ

自然な二重ラインができるものはないかと色々探した結果、出会ったのが接着させない被膜タイプのローヤルプチアイムでした。

使い方は、二重にしたい幅に塗って乾かすだけ。

まぶたが厚めの奥二重でも、しっかりと二重ラインができ、まばたきしても突っ張らないで、自然な仕上がりになれました。

自分に合う二重アイテムが見つかり嬉しかったです。

ローヤルプチアイムは私のおすすめ!

私が使用していたのは、ローヤルプチアイムというものです。

ウォータープルーフタイプなので、汗をかく夏の暑い日や、海やプールでも崩れることなくキープできました。

目元が濡れて二重が取れるのが怖くて恐る恐る遊ぶ、なんていやですもんね。

なので、ウォータープルーフタイプというのは、とても重要だと思います。

女子の強い味方ですね!

あかりさん

ローヤルプチアイムを使うときのコツ!

ローヤルプチアイムを使うには、少しコツがあります。

それは、十分に乾かすことです。

液を塗って「乾くまで待っているのが面倒くさいから」と、半乾きのまま二重を作ろうとすると、失敗します。

しっかりと、まぶたを折り込むことができず、不要な部分にまで、しわができてしまいます。

それでは、綺麗な二重をつくることはできません。

薄目をあけたまま、まぶたを平らにして、シワのない状態をキープしないといけないのです。

私は、指でまぶたを少し引っ張って、その状態をキープしていました。

そして、ドライヤーの冷風で完全に乾かします。

また、液を薄く塗ることも大切です。

一気に、たくさんの量を塗ってしまうと、よれやすくなってしまうので、薄く塗って、重ねたほうが、綺麗な二重をつくることができます。

まぶたが伸びた?と感じた時の対処方法

長く、二重アイテムを使っていると「なんだか...まぶたが伸びてる?」と感じるようになりました。

まぶたが伸びると、二重アイテムを使っても、綺麗な二重が作りにくくなってきてしまいます。

原因を良く考えてみると、お風呂で、お化粧を落とす際に、強引にまぶたをこすっていたことに、気が付きました。

それでは、当然、まぶたへのダメージが強いです。

リムーバーを使い、丁寧に落とすことを心がけるようにしたら、まぶたが伸びるのも気にならなくなりました。

また、二重アイテムを毎日使うのではなく、一週間の中で、お休みの日をつくることも、まぶたへのダメージを減らせると思います。

あかりさん

おすすめの二重美容液

  • ミセルD-ライン

    ミセルD-ライン公式サイト

    少しだけお値段高いのですが成分が充実!
    比較的まぶたが分厚い人に向いています。
    内容量も多くて安心して使えます。

  • ナイトアイボーテ

    ナイトアイボーテ公式サイト

    有名で販売実績の多いのが評価されます。
    使いやすいハケと高級感ある外観もポイント。
    持ち歩いても気づかれません。

  • 二重記念美

    二重記念美公式サイト

    内容量の多いのが評価されます。
    返金保証があるのもうれしいです。
    (ただし、公式サイトから購入した時だけ)

<ローヤルアイムリピの商品紹介>
ローヤルアイムリピと専用リムーバーセット

【ローヤルアイムリピ リッチモイスト】
【販売店からの情報】
★送料無料!特許取得!二重まぶた形成キット※発送に10日程度頂きます。

価格:
6,156円
(2017/03/18 14:05時点 )